2011年09月02日

嬬恋村

8月24日〜26日、群馬県嬬恋村へ行ってきた。
高原キャベツで有名なところだ。
嬬恋村鎌原小学校で、ピッツァ教室をするため。

すごい!! 教室の窓から浅間山が見える。

RIMG0560.JPG  写真がへたくそでごめん。

給食も食べさせてもらった。美味しかったよ。
残飯もほとんどないくらい、みんな食べているそうだ。
東京は、給食の残飯が多くて、困っているという話も聞く。
娘の小学校でも、食べてもらおうと、完食した子には、シールを配ったり、完食を一番多くしたクラスには、特別ビュッフェ給食なんていうのもある。嬬恋村みたいに、空気のきれいなところだと、お腹も減るよね。

さて、5、6年生合わせて32名。
みんな真剣に楽しそうに、ピッツァを作っていた。

RIMG0558.JPG

いつものようにマルゲリータを作ったんだけど、何が違うって、バジリコの香り。
朝に畑から穫ったバジリコだから、冷蔵庫から出した瞬間、教室中に香りが広がった。

いい気分。
窓からは、浅間山、周りはキャベツ畑に、トウモロコシ畑……。
トウモロコシだって、生で食べても甘い! 美味しい!

自然の美味しさを満喫した嬬恋だった。

Grazie Tsumagoi



posted by アンジェロ at 13:04| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする