2011年11月16日

先生

今、ボクは1週間に1時間だけ先生をしている。
娘の小学校の2年生のクラスだ。娘は2年生、でも彼女のクラスじゃない。
3週間程前、読み聞かせに違うクラスで入っていたら、授業中だというのに廊下が騒がしい。
行ってみたら、教室も騒がしい。
奥さんから落ち着きがないクラスがあることは聞いていたけど、びっくりした。

ボクは、そのまま教室に残り、見ることにした。
不思議なことに、ボクがいるとみんな結構ちゃんとしている。
座り方などひどい子は、注意して回ったからね。

いても立ってもいられず、校長先生に「ボクに先生をやらせて下さい」と頼みに行った。
それから、1週間に1時間だけ先生をしている。
今日で2回目。
「どんなクラスにしたいか」という宿題を前回出しておいて、みんなに発表してもらった。

みんな素敵な答えだった。そして、みんなかわいい。
ボクが先生になって、何かが大きく変わる訳じゃない。
それはわかっている。だって、毎日いる訳じゃないから。
でも、何もせずにはいられない。
今は、来週の1時間が楽しみなだけ。
posted by アンジェロ at 16:37| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする