2012年02月22日

ランチ

ランチメニューは、毎週木曜日に変わります。
今週は、手打ちパスタをタッコーニというパスタにしました。
平たく延ばした生地を四角く切っただけのパスタ。

RIMG0815.JPG

タッコーニとは、「靴のかかと」という意味。
四角いパスタだから、そんな名前がついた。
いったい誰が命名したんだろう。

名前を付けるって、難しい。
でも、イタリア人の命名は、センスがあるよね。
例えば、カルパッチョ。
ヴェネツィアのハリーズバーってとこが、最初に生肉をマリネして、マヨネーズでデコったんだけど、生肉の赤とマヨネーズの黄色が、ヴェネツィア派の画家カルパッチョの特徴ある色彩みたい、ってことで、この料理が画家の名前になった。
例えば、ティラミス。
直訳すると、私を上に引っ張って。意訳すれば、私を元気づけて。という意味。こんな美味しいデザートを食べれば、元気になっちゃうってこと。
例えば、マッキアート。スタバでも、キャラメル・マッキアートとかあるよね。
意味は、シミ。カフェ・マッキアートだとカフェ(コーヒー)にシミのようにミルクをたらす。ってこと。
ラッテ・マッキアートだと、ラッテ(ミルク)にシミのようにコーヒーをたらすってこと。
カップチーノだって、カプチン修道会のマントの茶色みたいだから、この名がついた。
面白いよね。

posted by アンジェロ at 17:26| レストラン | 更新情報をチェックする