2012年11月15日

お手紙ありがとう!!

鷹番小学校で、石巻のPIZZA教室の報告会をしたことを書いた。
昨日、先生から子どもたちがボクに書いたお手紙を渡された。
みんな素敵なことを書いてくれて、ありがとう!
「震災のことを忘れない」「家族や友だちを大切にしたい」「死ね、なんていう言葉はこれから使わない」

イメージ.jpg

今年は無理だと思うけど、また被災地の子供たちに美味しいPIZZAを食べさせたいな。
posted by アンジェロ at 12:36| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

石巻の報告会

石巻の中学校と小学校へPizza教室に行ったことは以前書いた。
そのときに目黒区立鷹番小学校で募金を集め、食材を購入した。
約1ヶ月前に鷹番小学校で、その報告会をした。

RIMG0490.JPG

一、二年生もいるので、10分が限界かも、と先生に言われていたが、30分以上の話になってしまった。
でも、子供たちは静かにスライドを見て、ボクの話を聞いてくれた。

本当にありがとう!  Grazie tanto!

なかなか石巻を始め、被災地を訪問することができない。行きたいんだけどね。
今度、この間一緒に石巻へ行ったYUKIさんが美術の授業をしに、石巻へ行くことになった。
なんか、嬉しい!
BABBO ANGELOのレジ横の募金箱にいくらかあるので、それをYUKIさんに託そうと思う。

posted by アンジェロ at 14:14| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

イタリアンフェアー

11月10日(土)と11日(日)、広尾のナショナル麻布でイタリア貿易振興会(ICE)の仕事で、イタリアンクッキングショーをしてきました。

RIMG0505.jpg

オーガニックの瓶詰を使った料理をいろいろ作ったよ!
ボクは、2日間スピードランニング状態だった。
お客さんのほとんどが外国人。まさに英会話の勉強。イタリア語と日本語と英語が頭の中で走っていた。
はぁ〜、疲れた。

いちばん、印象に残ったのが、日本人と外国人の子供の違い!
とにかく、しゃべるしゃべる!
日本の学校でピッツァ教室をやってきて、日本の子供たちの反応の少なさに慣れてしまったせいか、強烈だった。でも、面白い。
ある子は試食して、スッゲェ美味しかったらしい。パパとママの目を盗んで、瓶詰をかごの底にいっぱい入れてた。レジ行って、びっくりだろうな。

日本のクラスは、40人。その多さにいつもびっくりしてたけど、日本の子供だからできる数なのかも。
でも、もっと少ない方がいいっていつも思う。
posted by アンジェロ at 16:27| イベント | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

夏休み

今年は、店で長い休みを取らずに(この不景気、頑張りました)、スタッフが交代で1週間程度のお休みを取ることにした。
ボクの休みはお盆の頃。
毎年、「きららの学校」という山梨の白州にある農業体験合宿のお手伝いに行って、その帰り道、大月にあるボクのお友達、西室さんの家に寄る。
西室さんちは、去年のきららの帰りにも寄った。
去年は、庭にピッツァ竃を作り、その火入れに参加したんだけど、1年経って、西室さんちは本当によく竃を使って、ピッツァパーティーを開いているそう。
今年は、二泊させてもらい、楽しんだ。
それからは、奥さんのお母さんが入院してることもあり、ボクは娘と東京見物など。
中学生になった息子は、このクソ暑い中、ほぼ毎日部活。
不思議だよね〜。夏休みって、休むもんじゃないの?
子どもができて、遠くにどこにも行かない夏休みは初めて。
友だちの家に行ったり、そこで、迎え火、送り火なんていうものも初体験。
すっごい暑い夏をすっごい暑い東京で過ごした、なんかイタリア人ぽくない夏休みだった。
さて、もう9月。早く涼しくならないかなぁ〜



posted by アンジェロ at 14:41| プライベート | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

石巻で、PIZZAを作ったよ! 7月18日(水)

石巻、最終日は湊第二小学校へ。震災直後の学校の様子が廊下に張り出されていた。

IMG_0641.JPG   IMG_0642.JPG

湊第二小学校は、湊中学の隣にあった。子どもたちの何人かは中学同様、校舎の3階でやはり3日間、過ごした。
今回、PIZZAを一緒に作るのは4年生の20人とその保護者。
まず、歓迎会  RIMG0195.JPG

鷹番小学校からのメッセージと3年一組の子たちが作った千羽鶴をプレゼント。
そして、PIZZA作り。

RIMG0225.jpg  RIMG0222.JPG

IMG_0657.JPG  RIMG0251.JPG

ダヴィデとアクロバットもやった。

この小学校は二年後には廃校になってしまう。各学年1クラスづつで、人数も少なかったので、全学年にPIZZAと鷹番小学校からのクッキーを配ることができた。

IMG_0658.JPG

みんな、夏休みに入って元気かな〜?
疲れたけど、すごく楽しかった。一緒に行った子どもたちにとってもいい経験になったと思う。
普通の生活が幸せなんだ。ということが少しでもわかればいい。
ほんの少しの時間だったけど、行くことができてよかった!
また、このような活動を続けていきたい。
それには、レストランの仕事が順調じゃないとな。
今が踏ん張り時なのかな。
がんばろう石巻。がんばろうBABBO ANGELO!

IMG_0683.JPG










posted by アンジェロ at 17:04| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

石巻の今 7月17日(火)

RIMG0108.jpg  ⇒  RIMG0112.JPG

左が2011年4月、右が2012年7月。同じ場所から撮影した写真。
去年、一番最初に炊き出しへ行った所の坂の下だ。
確かにガレキはきれいになくなっている。草もいっぱい生えている。
でも、海のにおいはまだ残っていた。

突き当たりの道を左へまっすぐ行ったところに、

IMG_0618.JPG

慰霊碑「がんばろう石巻」がある。
中学校でいただいた花束を献花した。
そして、ここで素敵な再会。

RIMG0123.JPG

前にも書いたが、炊き出しで知り合い、レストランにも来てくれた姉妹。
今は仙台で暮らしているのに、わざわざ来てくれたのだ。
元気そうで、嬉しい! そして、かわいい!

さて、去年来たときのガレキはきれいになっていたが、それはどこへ?

IMG_0610.JPG 日本最大の災害廃棄物処理場へ集められ、少しづつ片付けられているという。でも、まだまだガレキの山がいっぱいあった。
フェンスには、津波の被害にあった学校の子どもたちが描いた絵がカラフルにペイントされていた。

次に向かったのは、湊中学校。

RIMG0146.JPG   RIMG0158.JPG

地震がおきたときと津波が襲ってきたときのまま時計が止まっている。

IMG_0627.JPG   RIMG0154.JPG

一階の天井まで水が襲ってきたという。
あの日はちょうど卒業式で、卒業生は帰宅していた。その中で3人の生徒が亡くなり、1階で近所から避難してきた人たちを誘導していた先生が一人犠牲になった。
一、二年生は、3階に無事避難できたが、備蓄品のビスケットを少しづつ分け合い、3日間、寒さと不安の中、周りの水が引くのを待っていた。
午前中に一緒にPIZZAを作った子どもたちの明るさからは、微塵にも感じられなかった悲しさや辛さを考えると、言葉がない。
自分には何ができるのだろう?
心の中に少しでも楽しいこと増やすことぐらいなのかな?






posted by アンジェロ at 16:10| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

石巻でPizzaを作ったよ! 7月17日(火)

中里小学校の校庭にある、湊中学校の仮設校舎にて、中1の50名と一緒にPizzaを作る。
みんな、挨拶も元気がよくて、気持ちいいお出迎え!

仮設だから、いろんなものが足りないけど、やろうと思えば、何でもできる!
IMG_0556.JPG
体重計で分量を量ったり、なかなかおもしろかった。

RIMG0053.JPG  RIMG0069.JPG

いつものように楽しくPizzaを作った。
KISCOさんからミートソースを提供してもらい、炊き出しのパスタも食べたよ!
SAYUさんからは、Tシャツもプレゼントしてもらったよ!

IMG_0593.JPG

給食もごちそうになった。unisefのお皿だったのが、印象的。
最初は、パンと牛乳だけだった、という話も聞いたけど、みんな明るくて元気!
もちろん、いっぱい悲しさを抱えてるし、1年前のあの日を忘れることはできないと思うけど、楽しい思い出が心にもっとたくさん増えていってほしいな、と思う。
posted by アンジェロ at 13:15| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

石巻でPIZZAを作ったよ! 7月16日(月)

ボク、ダビデ、長田君。この3人は去年の炊き出しへ一緒に行ってるメンバー。
さらに、ダビデの奥さんと子ども。ボクの奥さん、中2の息子とその友だち、小3の娘とその友だち。ボクの友だちで子どもたちの造形教室のゆき先生。奥さんの高校の友だち、ママ友の大学1年の娘さん。それとテレビの人2人。大人10人、中学生2人、小学生3人の合計15人で車3台で石巻へ向かった。

石巻は遠いね〜、やっぱり。
休み休み行って、結局は8時間以上かかった。湊中学に着いたのは7時頃。
IMG_0538.JPG

着いてすぐ、生地作り。石巻市立湊中学校の加藤先生も手伝ってくれて、2日分の生地を作った。

IMG_0542.JPG

子どもたちは、クッキーの袋詰め。割れちゃったクッキーを食べながらの作業だったよう。

IMG_0539.JPG

夕食にありつけたのは、10時近くだったけど、子どもたちは元気グッド(上向き矢印)

夜のファミレスの駐車場で鬼ごっこしてた。

posted by アンジェロ at 15:31| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

石巻でPIZZAを作ったよ! 7月15日(日)

2012_07_15アンジェロ夏休み特別講座.pdf   2012_07_15アンジェロ夏休み特別講座チラシ.pdf

鷹番小学校で、クッキーを作ったり、募金を集めたりしたという話は前にも書いた。
なんかお金を集めるっていうのは、すごく抵抗があったんだけど、実際のところレストランだって厳しい。
いろんな人に相談して、思い切って↑の手紙を出した。
そしたら、みんな好意的だった。
「忘れちゃいけないし、何かしたい。とは思っていたけど、こうやって行動してくれる人がいて、それに協力できるのは、嬉しい」という声が本当に多かった。
みんな同じ気持ちなんだな〜、と嬉しくなった。

クッキー作りには70人近くの子どもたちと10人以上のお母さんたちが来てくれて、ものすごく暑い部屋で頑張ってくれた。特に、お手伝いに来てくれたお母さんたちのそのテキパキとした動き、スゴイ! マンマの力に改めて感謝です。

それから、募金の多さにもびっくり!!約11万円が集まった。
当初はクッキーの材料とチーズを購入しようと思ってたけど、この金額ならクッキーの包装もできるし、PIZZAの材料すべてをまかなえ、さらに余る金額だ。まだちゃんと計算はしてないけど、今度また被災地の子どもたちとPIZZAを作るときに材料が買える。

業者さんにも協力してもらった。安く譲ってくれたり、PIZZA以外にもパスタやソースを頂いたり、石巻の子どもたちへのTシャツをプレゼントしてくれたり、本当にみなさん、ありがとうございました。

1回限りではなく、これからも続けなきゃ、と身が引き締まる思いです。
posted by アンジェロ at 15:05| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

石巻の子どもたちとPIZZAを作ったよ! 7月15日(日)

石巻へ再び。去年4月、6月と炊き出しに行って、それからは行かれなかった。
今回は、石巻の子どもたちとPIZZA を一緒に作るために7月16日〜18日の2泊3日で行ってきた。
その前の日15日、鷹番小学校の子どもたちと一緒にクッキーを作った。石巻の子どもたちへのプレゼントのクッキーだ。すごい! 300枚近く焼いた。
IMG_0531.JPG  IMG_0535.jpg

すっごい暑くて、大変だった。レストランに出るつもりだったが、スタッフたちの優しさで、その日は休ませてもらった。ありがと〜!

そして、鷹番小学校のみんなが書いてくれたメッセージと千羽鶴は13日に受け取った。
RIMG0012.JPG

そして、16日に出発!

posted by アンジェロ at 17:28| 子供ボランティア | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。